• z
  • So-net正規取扱代理店 ブロードバンドナビ株式会社 0120-93-2299

ブロードバンドナビ株式会社 受付時間 10:00~19:00 (年末年始除く)

つながりにくい
場合にはコチラ

▶ 折り返し電話予約

次世代通信「V6プラス」

簡単なお手続きで、
インターネットの「遅い」を改善します。

次世代のインターネット接続方式で快適に

「V6プラス」は次世代のインターネット接続方式です。現在、利用者が多く混雑している「PPPoE」接続とは異なったネットワーク「IPoE」を利用することで、ご自宅のインターネットを快適にご利用いただけるようになります。動画サイトの視聴も大容量のファイルのダウンロードもストレスなく行うことができます。

月額料金について

月額料金/初期費用
月額料金・初期費用が永年無料!*
  • * ご利用環境によって、回線の品目変更の工事や、ホームゲートウェイ変更などの費用が別途発生する場合がございます。

IPoEとは?

IPoEとは、次世代のインターネット接続方式です。現在、利用者が多く混雑している「PPPoE」接続とは異なったネットワークを指します。

IPoE

「V6プラス」の魅力

  • 検索結果

    知りたい情報が
    すぐに知れる!

  • 動画再生

    動画サイトの再生も
    サクサク!

  • ダウンロード

    大容量ファイルも
    高速ダウンロード!

お申し込み方法

  • STEP1
  • マイページでお申し込み

    「So-net マイページ」へログインし、お申し込み手続きを行ってください。
    • ※ So-netマイページへのログインは、IDとパスワードが必要です。
  • STEP2
  • 対応機器を接続する(「v6プラス」対応機器をお持ちの場合)

    「v6プラス」対応機器をお持ちの場合は、ご利用開始前に機器を接続を行っていただくことで、ご利用開始後、すぐに「v6プラス」をご利用いただけます。
    • ※ お持ちでない場合は、「v6プラス」のご利用開始後、機器の接続していただくことでIPoE接続によるIPv4通信のご利用が可能です。対応機器をご利用でない場合、IPv4通信はPPPoE接続となります。 (ホームゲートウェイのご用意を予定されている場合、1カ月以上経過してしまうと、IPoE接続によるIPv4通信をご利用いただけない場合があります。IPoE接続によるIPv4通信をご希望の場合は、「v6プラス」の解約・再申し込みをお願いします。)
  • STEP3
  • お申し込み完了メール到着

    「v6プラス」のご利用環境が整いましたら、お客さまのSo-netメールアドレスへ『ご利用開始のご案内』メールが届きます。
    • ※ お客さまのご利用状況によって一部設定が必要な場合があります。『ご利用開始のご案内』の内容をご確認の上、設定をお願いいたします。
  • STEP4
  • ご利用開始

    「v6プラス」のご利用を開始します!
    • ※ 「v6プラス」ご利用開始後に「Web閲覧ができない」「改善しない」などの問題が発生した場合は、下記をご参照ください。

注意事項

  • ※ お客さまのご利用環境 (利用機器、コース等) が条件を満たしている場合に、「v6プラス」をご利用いただけます。
    1. ・「v6プラス」では、v6プラス対応ホームゲートウェイ、v6プラス対応ブロードバンドルーターのご利用いただくことで、IPv4通信もIPoE方式でのインターネット接続が可能です。対応機器をご利用でない場合は、IPv6対応サイトがIPoE方式による接続となり、IPv4対応サイトの場合は従来のPPPoE方式による接続となります。
  • ※ 「v6プラス」のご利用には、NTT東日本およびNTT西日本の『フレッツ・v6オプション』(無料) の契約が必要です。現在お申し込みされていないお客さまについては、『フレッツ・v6オプション』への申し込みをSo-netが代行して行いますので、あらかじめご了承ください。
    1. ・「フレッツ・v6オプション」の代行申し込みには、初期費用、月額費用はかかりません。
    2. ・すでに「フレッツ・v6オプション」をご契約中の方は、契約中の「フレッツ・v6オプション」が優先されます。
  • ※ 「v6プラス」のご利用は、速度の向上を保証するものではございません。
  • ※ 「v6プラス」をご利用の場合、以下のご利用できないサービスがございます。(PPPoEのIPv4を有効化いただくことでご利用可能です。)
    1. ・So-net フォン
    2. ・固定IPサービス
    3. ・ダイナミックDNSサービス
    4. ・また以下の条件にあてはまる場合、ご利用いただけない場合があります。
      1. - 特定のプロトコル (PPTP、SCTP) を利用するサービス
      2. - 利用可能なポート番号が制限されているため、特定のポートを使うサービス
      3. - IPv4グローバルアドレスを共有するネットワークでは利用できないサービス
  • ※ 記載の金額は全て税別です。
  • ※ このページは2018年7月16日現在の情報をもとに作成しています
© 2016 so-hikari.com all rights reserved.