速度が速くお得なインターネット回線を自宅にひくなら?

おトク情報

通信速度が速く快適なインターネット回線を自宅にひくなら「光回線」がおすすめですが、光回線を提供しているキャリアはたくさんあるため「何を基準に選べばいいのかわからない!」とお困りの方に。

 

当コラムでは、光回線の選び方からお得に申し込む方法まで詳しく解説していきます◎

 

自宅にWi-Fi環境を導入したい方は、ぜひ当コラムを参考に検討してみてくださいね。

光回線はタイプによって特長が異なる?!光回線の種類とは?

冒頭でもふれましたが、自宅に通信速度が速く安定しているインターネット回線をひくなら、「光回線」がおすすめですが、光回線の特長は3つのタイプによって少し異なります!

【 光回線の種類 】

  • フレッツ光
  • 光コラボレーション
  • 独自の光回線

NTT東日本/西日本が提供している光回線「フレッツ光」

フレッツ光は「NTT提供」ということもあり、安心感から今も根強い人気を集めていますが、最近の傾向としてフレッツ光は事務所や店舗などの「法人契約」向けとなってきています。

 

またフレッツ光を契約し、自宅でインターネットを利用するには、別途プロバイダの契約が必要となるため、インターネットに詳しい方やプロバイダを自分で選びたい方にはおすすめですが、光回線とプロバイダの契約をひとつにまとめたい方は「フレッツ光」の回線を利用した「光コラボレーション」がおすすめです◎

フレッツ光とプロバイダをセットで提供している光回線「光コラボ」

光コラボレーションは「フレッツ光」の回線を借り受けた事業者が、プロバイダなどのサービスとセットにし提供している光回線サービスのため、フレッツ光同様、高速通信で高品質なのが魅力◎

 

光コラボならプロバイダがセットになっているため、別途契約不要!契約を1本化することによって、支払い先や問い合わせ先もひとつですみ、管理もしやすくなるのでおすすめです!

独自回線を利用している光回線

さらに、光回線はNTT以外の「独自回線を利用している光回線」もあります。

 

独自回線のため、やはりNTTの回線に比べると提供エリアなどは限られてしまいますが、中にはフレッツ光よりも通信速度が速いプランなどを提供しているキャリアもあるため、通信速度にこだわりたい方には魅力的ではないでしょうか。

おすすめ!速くてお得な光回線を契約するなら?

先ほど説明したように、光回線は3種類のタイプがありますが、自分にあった光回線を契約するなら!?

  • 光回線は工事が必須のため、工事費用がお得になるキャンペーンを実施しているか?
  • 少しでもお得に光回線を利用するなら、付加サービスが充実しているか?

などのポイントも重要ではないでしょうか?

 

So-net光プラス」なら、月額料金から毎月工事費相当額が割引され24,000円の工事費が実質無料になります!

 

So-net光プラスの料金はこちら▼

マンションタイプ

月額料金:4,480円 ⇒ 3,980円(48ヵ月目まで)

工事費:500円×48回(総額24,000円)

 

戸建てタイプ

月額料金:5,580円 ⇒ 5,180円(60ヵ月目まで)

工事費:400円×60回(総額24,000円)

さらに!So-net光プラスなら、自宅でより快適な通信が楽しめる次世代通信「v6プラス」や、セキュリティサービス「カスペルスキー」も永年無料!

 

これらのオプションサービスは有料で提供しているサービスですが、So-net光プラスと同時申込なら、お得に利用することができるためとても魅力的ではないでしょうか。

 

So-net光プラスはソニーネットワークコミュニケーションズがフレッツ光の回線を借り受け、プロバイダとセットにし提供している光回線(光コラボ)のため高速通信で高品質なのも魅力ですが、このようにお得なサービスも充実しているので通信速度が速くお得な光回線を契約したい方にはおすすめです◎

「So-net光プラス」をお得に申し込むなら?

実は、光回線は申し込む窓口によって「加入特典」は異なります!

 

そのため、少しでもお得に「So-net光プラス」を申し込むなら、当社ブロードバンドナビがおすすめです◎

 

当社のキャンペーンは「キャッシュバック」またはPS4やニンテンドースイッチなどの人気ゲーム機やパソコンにテレビなどの「豪華特典」と加入特典を選ぶことができます!

 

豊富なラインナップから自分にあった加入特典を選びたい方は、ぜひ当社のキャンペーンサイトをチェックしてみてくださいね。

 

So-net光プラス キャンペーンサイトはこちら

当コラムは2019年9月の情報を元に作成したものです。

タイトルとURLをコピーしました